☆スカイプピアノ通信レッスン☆ 通わず学べる新しい学習法!
home
Skype Piano Communication Lesson
スカイプ ピアノ 通信レッスン
スカイプというソフトを使ってのテレビ電話のようなビデオ通話式レッスンです。
スカイプソフトは無料でインターネットよりダウンロードできます。⇒スカイプ
教室に通うことなくご自宅でレッスンできますので時間的なロスがなく、習い事が多い、部活動で遅い、仕事の帰りが遅く通えない・・・
などの方々には有効なレッスンスタイルです。

ピアノ置いてあるお部屋にパソコンが必要となります。ノートパソコンがあればベストでウェブカメラがついていましたらそのまま使えます。
ウェブカメラがない場合は、付属としてウェブカメラが発売されていますので購入し設置して頂ければOKです。⇒オススメ
ただし、パソコンのバージョン、お住まいの環境により電波状況が違いますので、一度お試しとして無料で体験レッスンを致します。
その状況によりレッスンをお受けするか判断させて頂きます。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。
Skypeレッスン風景動画
(視覚しょうがいの生徒さん)
【お月謝制(月3回)】
40分 8,000円
50分 10,000円
*レッスン時間延長ご希望の場合は、10分2,000円プラスでお受け致します。
【ワンレッスン制】
60分 4,000円
八王子市内在住のNさん(全盲) 生徒さんの声
スカイプレッスンを始めて半年ほど経ちますが、始めて良かったです。
私は先生に小2の時よりお世話になっていますが、高校卒業後は遠方に下宿することになり、なかなかレッスンに伺えなくなってしまいました。
そのためなかなかレパートリーも増えず悩んでいました。
そこで毎週のように通わなくてもできるように、私のために先生がスカイプのレッスンを考えてくださいました。
お陰で、最終的に仕上げの時だけ先生のお宅に伺う以外は舎宅だけで済むようになりました。
電波状況は、いい時も悪い時もありますが、頑張って聴きとりレパートリーを増やしコンサートに臨みたいと思います。
神奈川県在住のOさん(会社員)

Skypeの環境があれば気軽に始めることができる。悪天候でも教室通いではないので関係がない。自宅という気軽さもあってか、教室で、先生の目の前で弾くというある種の緊張感も軽減される。等々、Skypeレッスンの利点は多々あれども、何よりも私にとって一番の利点は、レッスン終了後の記憶が鮮明なうちに、指摘された注意点の確認をしながら練習ができる事です。レッスンノートや楽譜に指摘された点は書き留めているけれども、感覚的な部分でなんとなく掴んだと思ったことは時間がたてば忘れてしまいます。通常の教室通いのレッスンならば、帰宅時間の間になんとなく不鮮明になってしまうであろう事も、Skypeレッスンならば終了後の記憶が鮮明な内に、即座に個人練習をしつつ再確認が可能です。学生時代とは違い、社会人の生活サイクルの中ではピアノを弾く時間をつくるのは中々難く、平日は時間がとれず、レッスン当日の朝にようやく弾けるという時も多々あります。いかに効率よく、密度の濃い練習時間を取れるかが私の一番に重要視している点ですが、その点、Skypeレッスンのスタイルは私にピッタリです。

長野県在住のOさん(小学生)

私たちは長野県に住んでいます。自分が小学校2年生でピアノを習いはじめたとき、最初に教えていただいたのが白石先生でした。娘が小学校1年生になり、ピアノに興味を持ち始めたときに、「スカイプでレッスンをやってみない?」と誘っていただきました。自分もお世話になった白石先生にぜひ教えていただきたいとの思いから 、スカイプでのレッスンを始めることにしました。実際に会うわけではなく、パソコンの画面を通してのピアノレッスン。はじめはどうなるんだろうと興味半分、不安も半分ありましたが、始めてビックリ!まるで隣りに先生がいて教えてくれているような感覚で、娘も違和感なくレッスンを受けています。遠方で教室に通うことができませんが、自宅にいながら白石先生のレッスンを受けさせることができてとてもうれしいです。娘も、ピアノが弾けるようになるのを楽しみにしながらレッスンを続けています。